エックスサーバーで簡単にSSL化する方法<ワードプレス版>

ABOUTこの記事をかいた人

イクミヤ

1987年2月生まれ。大阪在住。 このブログは2017年5月から雑記ブログを運営、おもしろい、役立つ記事をポリシーに書いています。フォローして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

どうも!イクミヤです!

みなさんのブログはSSL化はしていますか?

とうとう、僕のブログもSSL化することができました。エックスサーバーを利用している人はものすごく簡単にSSL化することができます。

その方法についてお伝えしたいと思います。

SSL化手順

エックスサーバのサーバーパネルにログインします。

ログインすると「SSL設定」という項目をクリックします。

ドメイン名の欄にドメインが表示されるのでSSL設定するドメインを選択してクリック。

独自SSL設定の追加をクリックします。

ドメインを指定して「独自SSL設定を追加する」をクリックします。

SSL設定をクリックするとサイトのURLが「https」となっています。httpsの自サイトをクリックします。

このように表示されるので30分から1時間で設定が完了するので表示されるまで待ちましょう。

無事に表示されたらワードプレスの「パーマリング設定」をクリックします。何も変更せずに「変更を保存」をクリックします。

スポンサーリンク

これでSSL化は完了となりますが、このままではhttpsのサイトとhttpのサイトが二つあることになりグーグルにペナルティを受けるのでhttpのサイトに繋いでもSSL化したサイトに飛ぶようにする必要があります。

Search Regexをインストール

  • Search pattern:http:(SSL化する前のURL)
  • Replace pattern:https:(SSL化後のURL)

searchをクリックすると変更される項目が表示されます。確認して問題が無ければ「Replace」をクリックして完了です。これで古いURLにクリックしても新しいサイトに繋がります。

最後に一般設定でURLをhttpsに変更して完了となります。サーチコンソールとアナリティクスの設定は必ずしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です