Amazon販売

アマゾン セラーセントラル 出品

以前の記事でアマゾンセラーセントラル登録方法をお伝えしましたが登録はできましたか?

登録方法をご覧になられていない方はこちらに記載しています。

アマゾン セラーセントラル登録方法

それでは商品を登録しましょう!

アマゾンセラーセントラル商品登録方法

今回紹介する方法は一品一品登録する基本的な方法です。
 

それでは始めます!

まずセラーセントラルにログインします⇒セラーセントラル

ログインしたらこの画面に出るのでトップページの一番上にある在庫にマウスを合わせれば画像のようにメニューが表示されるので商品登録をクリックします。

「商品登録」と表示された画面に出ましたでしょうか?

それでは「Amazonで検索する」に下記の情報を入力して商品を一度検索してから登録をしていきます。

1商品名:製品名を入力します。

2JANコード:バーコードの数字を入力します。(推薦)

3ASINコード:アマゾン商品ページにあるアマゾン独自のコードです。

他にもEAN、ISBN、UPCコードがありますが基本的に使わないので省略します。

入力後「検索」を押します。

商品情報を入力すると合致した商品が表示されますので出品商品に間違えが無ければ「出品」をクリックします。※この時に商品情報が出なければ「新規商品登録」になりますので別の登録法になります。

 
最初は複雑に見えますが慣れてしまえば数分で出品できます。

1商品管理番号(SKU):任意で決めれるので英数字を入力しましょう。商品数が増えてくるとジャンル
別管理など後々重要になります。(空欄の場合は自動生成されます)
 
2販売価格:商品の販売価格を入力します。
 
3コンディション説明:出品する商品のコンディションを記載します。
※ここは販売するうえで重要になるので細かく記載しましょう
 
4コンディション:タブをクリックして新品、中古品を選択します。
 
5自己出品かFBA出品か:自己出品は出品者が発送、商品管理の全てを行う事です。
FBAはアマゾンに全てを任せます。
 
6在庫:出品する数量を入力します。

自己発送の場合

 
 上記手順で完了となり数分でアマゾンページに登録されます。
商品の在庫数は合っているか?
コンディション商品状態に間違えわないか?
コンディション説明は十分に記載されているか?
自己発送は自己管理になりますのでトラブル回避の為、上記の事は最低限チェックしましょう。

FBA出品の場合

FBA出品の場合は商品を登録しただけですので、アマゾンの商品ページには反映されていません。

これからアマゾン倉庫に送る作業が必要ですので説明していきます。

まず「在庫管理メニュー」を開きます。

FBA倉庫に納品する商品にチェックを入れてプルダウンから「一括変更」をクリックします。

プルダウンメニューから「在庫の納品/補充」を選択します。

「はい、続けます」を選択

 

 

 

 

 

 

 

「新規納品プラン」を選び「個別の商品」を選択。

後から商品を追加したい場合は「既存のプラン」を選びます。

メーカー梱包とは1ケースに対して1種類しか無いよという事です。

 

 

 

商品を入れ忘れた時は左上から商品を追加して右上の「商品追加」をクリックします。

商品の追加、変更が完了した「続けるを押します」

 

 

 

 

 

ラベル印刷はアマゾンに委託出来ますが手数料がかかるので、できるだけ自分でしましょう。

1シート24枚入りを用意します。ラベル印刷をしてから「続ける」をクリックします。

※印刷ラベルの注意点、粘着力が協力な物は商品を気づ付けるので剥離式を選びましょう。

 

 

 

納品作業をクリックします。

 

 

 

1「商品の確認と修正」を押すと、商品一覧が表示されて個数を増やしたり減らしたり、再度商品ラベルを印刷することが可能です。

2FBAパートーなーキャリアは梱包の寸法、重量を入力する事で自動で料金が表示されます。発送の料金は売上金から相殺されます。売り上げが無ければ利用料金に課金されます。

後納サービスを利用していない場合はお勧めです。

もう少しで終わりなのでミスが無いようにしましょう。

配送ラベルを印刷をクリックしラベルを印刷します。

印刷したら「納品を完了」をクリック。

 

 

 

 

 

「出荷済み」をクリックします。
※これをクリックしないと納品しても受け取りされないので、必ずクリックしましょう。

 

 

 

このラベルを梱包した段ボールの天面に貼ります。

雨に濡れるとにじむ可能性があるので、透明のOPPテープで貼りましょう。

※アマゾン倉庫の受け取りに必要なバーコードですので汚れ、雨などに気をつけましょう。

最後に追跡番号の入力です。これは必ず入力してください。

商品が到着してから48時間経っても受け取りが完了されない又は倉庫内での紛失の際に必要になります。

お疲れ様です。これでFBA納品が完了となります。

関連記事

  1. Amazon販売

    他のセラーと差をつけて5倍売り上げアップ!

    アマゾンで販売しているとライバルが必ず現れます。今回はライバルに差…

  2. Amazon販売

    せどり ジャンル 初心者必見

    今回はアマゾンに出品するに至って、何を出品するか迷ってる方も多いと思う…

  3. Amazon販売

    せどり アイテム 作業効率上げていこう!!

    店舗でせどりしていて価格を調べる時に効率よくしたいと考える方におすすめ…

  4. Amazon販売

    セラーセントラル 返品・返金対応

    今回は購入者、出品者の両者にマイナスなアマゾンセラーセントラルでの返金…

  5. Amazon販売

    無在庫販売とは? 危険な無在庫販売!!

    無在庫販売についてお話します。無在庫販売とは?無在庫販売とは在…

  6. Amazon販売

    マルチチャネルを利用しよう!月5万円稼ぐ方法

    今回はセラーセントラルにあるマルチチャネルの使い方を説明していきます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

最近のコメント

    1. ebay

      ebayで使われる 用語 必須
    2. お小遣いサイト

      お小遣いサイト モッピー メチャメチャ稼げる!
    3. アクセスアップ

      エックスサーバーで簡単SSL化する方法<ワードプレス版>
    4. Amazon販売

      無在庫販売とは? 危険な無在庫販売!!
    5. アクセスアップ

      ワードプレスでブログ開設から3ヶ月目で1万PV達成
    PAGE TOP