Amazon販売

他のセラーと差をつけて5倍売り上げアップ!

アマゾンで販売しているとライバルが必ず現れます。

今回はライバルに差をつける方法について記述していきます。

電脳せどり

今までは店舗せどりという方法を紹介していましたが、忙しいサラリーマンや主婦の方には時間が無くてせどりに時間を費やせないと思います。

それを解決するのが「電脳せどり」です。

電脳せどりとは従来のせどりとは違いネット環境があれば始めれます。

電脳せどりのメリット

・時間や場所の制限がありません。わざわざ店舗に行く必要がなくスマホからでも仕入れる事が可能。

・ポイントが貯まる。電脳せどりは基本クレジットカード決済になりますが、カード会社によってはポイントが貯まり貯まったポイントで仕入れが可能になう。

・作業効率がアップする。ヤフオクで仕入れていて仕入れる商品が無い場合は「アラート機能」を利用すれば出品されたタイミングでメール、アプリに通知が来るという機能です。

・取り扱うジャンルに制限なし。家電、CD、DVD、本全ての商品の取り扱いが可能になる。

・ヤフオクやフリマアプリ以外にも膨大な数のネットショップがあるので商品数は無限に検索できる又は店舗せどりより安く仕入れる事が可能である。

電脳せどりのデメリット

・送料がかかる。ヤフオクは落札価格+送料がかかり予想以上に高額になる可能性がある。落札価格+送料を足して利益が出そうか計算する

・リサーチに時間がかかる。ネット仕入れはライバル、商品数の数が多くリサーチに時間がかかります。ライバルが多く独占できる商品を見つけても、すぐに参入される可能性が高い為、常に商品リサーチをする必要がある。

・商品の到着が遅い。商品はネットを介するので発送までの日数を要するので手元に到着するのは2~5間程、必要になる。セラーセントラルで発送日数は変更できるが遅くすると売り上げに影響する。

まとめ

仕入れ先を固定にしてリピーターになる事で直接取引などを申し込みすると電脳せどりのデメリットも少し解消されます。

リピーターになれば発送日数、料金の交渉に応じてくれる出品者も多数いるので、まずはリピーターになることが初めの一歩です。

仕入れは楽になり商品ジャンルを増やすことができますが、デメリットも存在しているので自身にあった方法を選択しましょう。
これで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. Amazon販売

    FBA手数料 販売手数料を考えないと損をする!?

    今回はアマゾンの販売手数料についてお話します。商品を仕入れる時は手…

  2. Amazon販売

    簡単 セラーセントラル 初期設定

    セラーセントラルの商品登録はできましたか?出来ていない方はこちらか…

  3. Amazon販売

    アマゾン 作業効率アップ ツール

    アマゾンで出品して出品数が多くなるにつれて手作業では限界を感じる事が多…

  4. Amazon販売

    アマゾンセラーセントラル登録2017

    今回はアマゾンセラーセントラルの登録についてです。 登録後はアマゾン指…

  5. Amazon販売

    せどりとは?

    今回のテーマはせどりについてです。せどりってなに?われていませ…

  6. Amazon販売

    せどり ジャンル 初心者必見

    今回はアマゾンに出品するに至って、何を出品するか迷ってる方も多いと思う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

最近のコメント

    1. Amazon販売

      せどり ジャンル 初心者必見
    2. アクセスアップ

      エックスサーバーで簡単SSL化する方法<ワードプレス版>
    3. お小遣いサイト

      悪質お小遣いサイト!
    4. アクセスアップ

      今からブログ始めるならワードプレスと無料ブログのどっちを選ぶべきか?
    5. その他

      12年勤めた大手企業のグループ会社から転職した結果。転職の注意点
    PAGE TOP