ブルーマンデー対策をしたら月曜日がつらくなくなった

スポンサーリンク

どうも!イクミヤです!

誰でも仕事や学校に行くことが憂鬱に感じたことはあるでしょう。

その中でも特に月曜日は辛くありませんか?

「明日になれば辛い仕事が…」「明日になれば満員電車が…」誰だって考えちゃいますよね!

月曜日の憂鬱な気持ちを克服できる対策を紹介していきます!

ブルーマンデーとは?

太郎
イクミヤどうしたんだい?
イクミヤ
どうしたって、今日は月曜日じゃないか!
太郎
落ち着けよ!月曜日だからどうした!?
イクミヤ
また、月曜日が始まったんだよ。
太郎
そりゃ、月曜日は毎週くるからね。
イクミヤ
これはブルーマンデーというんだよ!何も知らないようだから説明してやるよ!

ブルーマンデーは「憂鬱な月曜日」という意味です。

週末が終わって月曜日に仕事や学校に行かないといけない憂鬱な心情を表した表現です。

ブルーマンデー症候群が重度になると、生活に支障をきたすほどの症状が出ます。

  1. だるみ
  2. 倦怠感
  3. 頭痛
  4. 腹痛
  5. 嘔吐

などの症状がストレスにより心身に異常が出ます。

よく聞く、サザエさん症候群もほぼ同じで日曜日になると月曜日のことを考えて不調になります。

補足

初台関谷神経科クリニックの関谷透院長によって名づけられ、「月曜の朝、熟睡できずに目覚め、動悸(どうき)や頭痛で会社に行けない」といった症状を指す。「また仕事が始まる」というプレッシャーが相当なストレスになるためと考えられ、実際に、月曜日に自殺者が最も多い、脳卒中や心筋梗塞(こうそく)の発症率が高い、血圧の上昇率が大きいのも月曜の朝に集中する、人身事故による交通機関の乱れが多く発生する、月曜の朝に組み立てられた工業製品に故障が多い、などの傾向があることもわかっている。

引用元:healthクリック 健康用語辞典 ブルーマンデー症候群

ブルーマンデーの原因

原因は「会社や学校に行きたくない」と思われがちですが、理由は別にあります。

一般的に土日は休日にあたり、月曜日に仕事という人が大半ではないでしょうか?ブルーマンデーが生じる根本的な原因は土日を休んで月曜日に仕事に行かなければならないことが原因です。

つまり、仕事を忘れて休日を楽しんだ時に起こりやすいのです。休日が楽しければ楽しい程、翌日の嫌な仕事とのギャップが大きくなってブルーマンデーを引きおこします。

わかりやすく言えば旅行なんかが当てはまります。数日間、旅行をしていると最終日は帰るのが憂鬱でたまらない。「また仕事だ」と考えブルーマンデーと同じ心理現象が起きます。

月曜日は人身が多い

これは2006年度から2015年度までの10年間に全国で発生した鉄道事故(未遂含む)の曜日別の集計結果となっています。月曜日は事故件数が一番多くブルーマンデー症候群の影響が大きく反映していると考えられています。時間帯は7時がピークで出勤、通学の時間が多い。

曜日別の鉄道事故件数ランキング(未遂含む)
日曜日……821件 (6位)
月曜日……932件 (1位)
火曜日……869件 (3位)
水曜日……844件 (5位)
木曜日……885件 (2位)
金曜日……860件 (4位)
土曜日……797件 (7位)

ブルーマンデー対処法

ブルーマンデー症候群は重症になると鬱になるきっかけにもなるので、適切に対処していきましょう。

月曜日の仕事を減らす

休みと仕事のギャップがブルーマンデーの原因とお話しましたが、この方法は月曜日の仕事を減らしてギャップを減らして憂鬱な気持ちを抑えれます。

自分の裁量で調整できる仕事や立場なら効果的でしょう。

しかし、これは仕事の関係上できない人が多いので現実的ではありません。

平日に楽しみを入れる

「明日になれば仕事だ」と考えるのではなく休日に向けて考えれば仕事の向き合い方も変わります。

例えば、月曜日を乗り切ったご褒美に自分の好きなお店に行くなどの予定を入れれば、それが楽しみになって乗り切れます。

仕事は辛いものと考えるのではなくて、辛い仕事に行けば楽しいことがあると思うだけで気持ちが楽になります。

休日は早く起きる

ブルーマンデーと生活リズムは深く関係していて、休日だからと暴飲暴食や過眠はよくありません。

月曜日が特にしんどいと感じているなら生活リズムが崩れている可能性が高いです。休日に生活リズムを一定に整えていれば月曜日の憂鬱な気持ちを軽減できます。

平日の1時間~2時間までなら生活リズムは崩れないとされています。

平日は朝7時に起きているなら9時には起床して月曜日に備えましょう。

仕事だから仕方ないと受け入れる

どれだけ月曜日が辛くても「仕事は憂鬱」であることを受け入れる姿勢も大切です。

仕事は憂鬱な気持ちありきなので、憂鬱な気持ちを完全に取っ払うことはできませんし、「仕事はこういういもの」だと思って過ごすと気持ちが楽になります。

根本的に解決が難しい問題でもあるので、無理に解決しようとせずに受け入れてみましょう。

スポンサーリンク

月曜日じゃなくても行きたくない

半鬱の可能性があります。

憂鬱な気分が続くようなら専門医に相談するのも一つの手です。

気分転換は人それぞれで一概にこれが良いというのはありません。

あまり大げさに考えなく、辛い時は休暇をとり、出かけたり、ひたすらゴロゴロして過ごしたりと、自分なりにリフレッシュを心がけていますよ。

スポンサーリンク

人生は色々な場面に遭遇します。
悪い日もあれば良い日もあります!!
悪いことはそんなに長くは続かないんだと思い、乗り切っていくべきです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1466459969?__ysp=5Lya56S%2BIOavjuaXpeihjOOBjeOBn%2BOBj%2BOBquOBhA%3D%3D

僕が試したブルーマンデーの対策

ブルーマンデーの原因はお伝えした通り、誰でも起こる正常な心理現象です。でも、月曜日が訪れる度にネガティブになるのは良くありません。

なので結果はどうあれ、いろんな対処法を試してみたので紹介していきます。

思いっきり遊んでみる

おすすめ度:★★★★

ブルーマンデーの原因は楽しいと嫌、辛いなどのポジティブな感情とネガティブな感情のギャップの大きさにあると言いましたが、逆に死ぬほど遊んでみるという逆療法です。

計画は朝の9時~終電まで。

とりあえず思いついたのか遊園地でした。住んでいるのは大阪なのでUSJに行くことに。

日曜日ということもあって4つ乗っただけで18:00、この段階で疲労がピーク。でも終電までなので、ご飯を食べてカラオケに19:00から終電ギリギリまで歌ってストレスはかなり発散されました。

これは僕にとって効果的な方法でした。

疲労は残ったものの以外にもポジティブです。

試してみる価値ありです。

1日中家で過ごしてみる

おすすめ度:★★★

楽しい気持ちにならなければブルーマンデーは解消されるはずです。

やはり家は落ち着いて疲労がリフレッシュされます。とりあえず、ネットやスマホゲームでくつろいで気付けば夕方です。

晩飯を食べて、そのまま就寝。

翌日、会社に行きたくありませんでした。

僕の観点で分析すると、よーするに充実感が少しでもないといけないかもしれません。

「会社に行きたくない」というマイナスの気持ちが勝ってしまうからです。

それと休みを無駄にしたという後悔だけが残ります。

もう少し最適な方法を探っていきます。

自分の趣味に没頭する時間を作る

おすすめ度:★★★★★

自分の趣味に時間を費やす方法です。

そこで大切なのが時間。朝は仕事の日と同じ時間に起床、朝から夕方には終わるように時間調整をして夜遅くならないようします。そして、いつもの時間に就寝。

僕の場合だと自転車が趣味なので2,3時間サイクリングする時間にあてました。

翌日の朝は効果抜群でした!

仕事に行くのも苦にならず1日を過ごせます。ブルーマンデーは充実感とのバランスが重要なのかもしれません。それとも、仕事の日と同じ時間に起きて生活リズムが崩れなかったからでしょう。1度試してみる価値ありです。

仕事に行きたくないと考える前に家を出る

おすすめ度:★★★★

仕事に行きたくないと考える前にダッシュで支度して、家を出ちゃいます。

これも効果的です。

家を出ると不思議なもので行きたくないなんて微塵も考えません。ブルーマンデーはサラリーマンの9割は感じる心理なだけあって気合で乗り切れるかもしれません。

時間に余裕をもってしまうと、その分いろんなことを考えてしまうもので嫌な上司のことや辛い満員電車のことなどネガティブなことを考えてしまいます。

ダッシュで支度していると余計な事も考えなくていいし、早く着けばカフェで優雅な時間も過ごせて朝からポジティブに過ごせます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です