<履歴書>学歴・職歴の書き方

ABOUTこの記事をかいた人

イクミヤ

1987年2月生まれ。大阪在住。 このブログは2017年5月から雑記ブログを運営、おもしろい、役立つ記事をポリシーに書いています。フォローして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

履歴書の学歴・職歴の書き方を解説していきます。学校名・学科名・企業名は正確に記入していきましょう。

①学歴欄の書き方

学歴欄の1行目には中央には「学歴」と記入しましょう。

学歴の書き始めは中学校卒業から記入して学校名は省略せずに正式名称で記入します。〇〇〇”高校”ではなく〇〇〇”高等学校”と書きます。大学・短大・専門学校も高校と同様に学校名、学科、学部、専攻までを記入して採用担当者に、どの分野を学んだのか伝えましょう。

大学院は「修了」と記入します。

  • 1行目の中央に「学歴」と記入する
  • 学校名は正式名称で記入する
  • 中学校卒業から記入する

②職歴欄の書き方

学歴欄と同様に1行目に「職歴」と記入します。職歴欄では企業名・所属部署を正確に記入しましょう。(株)とは省略せずに「株式会社」と書き簡単な仕事内容記載すると採用担当者の目に留まりやすくなります。

企業名が変わっていた場合は「〇〇〇株式会社(現〇〇〇株式会社)」と記入します。

退職事由は「一身上の都合により退社」、退職していない場合は「現在に至る」、退職日が決まっているなら「退職予定」と記入しましょう。

スポンサーリンク

  • 入社日、退職日は正確に記入する
  • 企業名は省略せずに記入する
  • 和暦、西暦はどちらかに統一する
  • 書き始めの行に「職歴」と中央に記入する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です