Contact Form 7 で問い合わせフォームを設置するーwordPressプラグイン

ABOUTこの記事をかいた人

イクミヤ

1987年2月生まれ。大阪在住。
このブログは2017年5月から運営、主にワードプレスやSEOについて書いています。フォローして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

どうも!イクミヤです!

wordPressプラグインのContact Form 7はお問い合わせフォーム簡単に設置できるプラグインになります。ユーザーがサイト運営者にコンタクトを取りたい時に使用されます。

自作で作成すると専門知識が必要ですが、Contact Form7を使えば簡単にお問い合わせフォームを設置できます。

それではContact Form7の使い方を説明します。

Contact Form7のインストール

wordPressの管理画面にログインします。

「ダッシュボード」⇒「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

赤枠のプラグイン検索に「Contact Form 7」と入力すると自動で検索結果が表示されるので「今すぐインストール」をクリック。

有効化をクリックします。

Contact Form7の問い合わせフォーム作成

インストールが完了するとダッシュボードに「お問い合わせ」という項目が追加されますので「新規追加」をクリックします。

タイトルには「お問い合わせ」、「質問受付」など問い合わせフォームに合ったタイトルを入力しましょう。

フォームは基本的にそのままでも問題ありません。問い合わせフォームを変えたいという方は入力すれば変更できます。

スポンサーリンク

デフォルトでは「お名前」「メールアドレス」「題名」「メッセージ本文」の4つで表示されるフォームを定義していますが、フォームに追加したい項目があれば「タブ」で追加が可能です。

Contact Form7のメール設定

この設定はサイト訪問者と連絡を取り合うメールアドレスを登録します。この設定が出来ていないとメールが受信できないので必ず設定しましょう。

「送信先」にはメールを受信するアドレスを入力して「保存」をクリックします。

コンタクトフォームを作成するとコードが表示されるのでコピーしときます。

これでお問い合わせ内容が完了しました。

Contact Form7を表示させる

wordPressのダッシュボードから「固定ページ」⇒「新規追加」をクリックします。タイトルを入力して先ほどのコードを貼り付けて「公開」をクリックして完了です。

作成したページは、このように表示されます。

最期に

Contact Form 7は問い合わせフォームを簡単に設置できるプラグインです。CSS,HTMLでデザインすることもできる自由度が高いプラグインなので是非とも活用してもらいたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です